夕暮れフェルマータ

 人生のマジックアワーに振り返る好きな本とか自然とか…。

ブログタイトルに込めた思い、その他の事柄

ブログのタイトルについて

 ブログのタイトルは「夕暮れフェルマータ」。ここでいう「夕暮れ」には、人生の夕暮れ、という意味が含意されています。また、「フェルマータ」は音楽用語で、その示すところには歴史的な変遷があるようですが、ここでは、音符や休符を本来の長さより延ばして演奏する意として用いています。

 要するに、人生の夕暮れにさしかかった今、しばし歩みを緩めて来し方を振り返り、「出会えてよかったな」と思える人やもの、経験などをささやかなエッセイにまとめてみようという試みです。

 ですから、サブタイトルに挙げた「本」や「アート」というのはあくまで一例であって、実際に取り上げるテーマはこれらに尽きるものではありません。ちなみに、「マジックアワー」というのは、日没後の数十分に限って現れる薄明の時間をいう撮影用語です。太陽光による影が無くなり、夕空のグラデーション効果とも相俟って、美しく幻想的な風景をカメラに収めることができます。

 人生の夕暮れ時の中でもマジックアワーの時間帯はわずか。でも、しっかり捉えることができたなら、その想い出だけでも、残された時間を満ち足りた気持ちで過ごすことができるのではないでしょうか。

 そんな思いを込めて、ブログのタイトル及びサブタイトルを決定した次第です。

 

ブログの方向性について

 日記的なブログとも違いますし、特定のジャンルの作品を紹介するブログとも違います。敢えて言えば、個人的な人生上のエポックメイキングな出来事を取り上げることにより、自分自身の人生を跡付けることが目的となりましょう。従って、実際にアップされる記事は、ごくごく私的なアーカイブ、といったニュアンスが強くなるかも知れません。

 しかし、それだけでは、せっかくこのブログを読んでくださった方に申し訳がありません。興味の方向やタイミングが合った方には、有益な情報にもなり得ることを期待して、記事作成時に参考にした文献その他の情報についても、きちんとお伝えしていこうと考えています。

 

カテゴリーについて

 記事のテーマについて、統一性を保つのは難しいかも知れません。何しろ、人生というものはあらゆるジャンルの出会いから成り立っていますから。それでも、ブログ開設当初は、できるだけ分かりやすいテーマから取り上げていきたいと思っています。そのため、カテゴリーについては、ブログの成長に伴って、増加したり分類し直したりすることになりそうです。

 まずは、一つ一つの記事をていねいに書いていくことから始めます。