夕暮れフェルマータ

 人生のマジックアワーに振り返る好きな本とか自然とか…。

テンカラ釣り

テンカラ釣師。九月の釣行、どうしますか?

禁漁間近の渓流釣りは? 近所の神社の森から聞こえる蝉の声が、クマゼミからヒグラシに代わりました。日中の暑さは相変わらずですが、確実に季節は動いているようです。渓流釣りの方も、標高の高い源流を除いて、小休止といったところでしょうか。 さて、九…

テンカラ釣り 記録より記憶に残るイワナ・アマゴ・ヤマメのヒットシーン【アマゴ編】

揖斐川水系・源流の釣りと徳山ダム 岐阜県西部に移住してきてからは、揖斐川の支流・源流に通ってきました。揖斐川水系は基本的にアマゴの渓ですが、最源流にはイワナが棲息している渓もあります。 僕が揖斐川の源流に通い始めた頃は、徳山ダムの工事が佳境…

テンカラ釣り 記録より記憶に残るイワナ・アマゴ・ヤマメのヒットシーン【ヤマメ編・本題】

東京時代のホームグラウンド、秋川源流での釣り 東京(八王子市)に住んでいた頃は、地の利もあって、僕のテンカラ釣りのホームグラウンドは秋川(多摩川の支流。上流で北秋川と南秋川に分かれる)でした。 もともと、沢登りから入ったこともあり、僕の釣り…

テンカラ釣り 記録より記憶に残るイワナ・アマゴ・ヤマメのヒットシーン【ヤマメ編・前説】

ヤマメとアマゴ、「陸封」のことなど。 ヤマメはビジュアル的にも大変美しい魚です。特に、体側についた楕円形のパーマーク(幼魚斑)がキュート。地域差が著しいイワナよりは、はるかに統一された容姿を持っています。但し、専門的に見れば、ヤマメにもかな…

テンカラ釣り 記録より記憶に残るイワナ・アマゴ・ヤマメのヒットシーン【イワナ編】

テンカラ釣師の自慢話 〜 まずはタックル紹介 今回は、過去の釣行から、印象的だったヒットシーンを取り上げて書いてみたいと思います。要するに自慢話なんですが、多少なりとも皆様の釣行時の参考になるような記述を心がけますので、どうかお付き合いくださ…

テンカラ釣りの実戦的装備(日帰り釣行の場合)

まず、どんな渓相の渓に行くのか、について設定しておきましょう。大まかに「日帰り釣行の場合」としましたが、ザイルが必要な渓にザイルなしで行くわけにいきませんから。それでは、今回の記事で「行ったつもり」になる渓の状況を箇条書にします。 入渓地点…