夕暮れフェルマータ

 人生のマジックアワーに振り返る好きな本とか自然とか…。

2017-08-25から1日間の記事一覧

「有明や浅間の霧が…」 小林一茶の代表句について考える

小林一茶の代表句と言えば… 一茶の作品は親しみやすく、特に俳句に興味がない方でも、きっと何句かは諳んじることができることと思います。 例を挙げれば、 痩蛙まけるな一茶是(これ)に有(あり) 雀の子そこのけそこのけお馬が通る やれ打つな蠅が手を摺…