夕暮れフェルマータ

 人生のマジックアワーに振り返る好きな本とか自然とか…。

2017-07-08から1日間の記事一覧

『万葉集』秀歌鑑賞 大伴家持の「春愁三首」

大伴家持と言えば、『万葉集』後期の代表的な歌人で、詳細は不明なものの、『万葉集』の編纂にも深く関わった人物として知られています。古来、大伴氏は軍事の分野で朝廷に仕えてきた名門でしたが、蘇我氏や、それに代わる藤原氏が台頭するに従って、徐々に…